スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.11.15 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    15歳くらいまでの音楽

    0
       

      中学生時代の僕は、ラジオが流行り。

      タイトルなんだっけな?

      ブンブンリクエストとか、なんだっけな。

      タイトル覚えるの苦手だ。

      まぁ完全にJ-POPしか聞いていなかったですね。

      英語歌詞の歌は歌詞が分からない理由で全く聞かなかった。

       

      ミスチルとかB’zとかLINDBERGとか

      槇原敬之とか今井美樹とか藤井フミヤとかMY LITTLE LOVERとか

      そのとき流行りの音楽が基本的に好きでしたね。

      だからあまり思い入れが見当たらない

       

      両親と親戚の趣味に振り回される時代が終わり、

      テレビとかラジオに振り回される時代でしたね。

       

      小学校と中学校を振り返ってみて思ったんですが、

      田舎だったのもあり、音楽を聞くよりスポーツとか、

      どんな遊びをするかに必死だった気がする。

      あれ?

       

      そうだ、高校入学時から色々と聞き始めるんだ。

       


      12歳くらいまでの音楽

      0
         

        僕の家にコンポという代物が届いたのが、

        小学校の3年生か4年生位。

        それまではほとんど音楽には携わらずに生活してた。

        まぁ、車内で親の趣味で流れていたカセットテープはあったっけな。

        オフコースとか、チューリップとか、サザンオールスターズとか、

        GENJIとか。んっ?

         

        他にも色々あったけど、コンポが届いてから父親に連れられて

        買いに行った初めてのCDは、2枚。

        父親の巧みな話術で言いくるめられて、JAYWALK

        危うく2枚ともJAYWALKになる所だったけど、

        1枚は流行りだったチャゲ&飛鳥。

         

        流行りにのっとって色々と聞いたけど、

        衝撃的に印象に残っているのは、長渕剛。

        これは、親戚のおじさんが持ってたレコード。

        長渕剛のとんぼは今でも結構好き。

        なにも分かってなかったけど、印象に残ってるなぁ

         

        両親と親戚の趣味に振り回された小学生時代でしたね。

         

         


        半分。

        0
           4週目にして高校時代ですね〜。

          人生の半分は今日で終わりです。

          急ピッチ!!

           
          高校時代は男子高に通っていたわけです。

          入学式初日からクラスに入るとあんまり良い雰囲気ではなく、

          誰が1番かを気迫だけで競り合うような状況でした。

          そんな中、初日から遅刻したF君。

          「あいつ、やばい」みたいな状況。

          今思えば、若いなぁとただただ思うわけです。

           
          そんな状況での花の高校生活スタートです。

           
          実家から1時間30分くらいの場所にあった高校。

          よく通えていたねと自分でも感心します。

           
          今までの地域を抜け出しての初の生活でピリピリしているから、

          周りに男子校と良くいがみ合ってた。

          もっと別な事に時間を使えば良かったのに、自分の存在を主張するかのような毎日。

          必死だったんでしょうね。多分。

           
          でも、男子だらけって凄く楽しかった。

          入学当初は派閥みたいなのがありましたが、

          みんな仲良くなるまでにそんなに時間はかからなかった。

          同じ事を共有して、同じモノを好きになって、

          なんか同じ時間を共有して行く中で、

          凄く大切な事を学べた時期でした。


          彼らは今でも良く遊びます。

          ひどい時は20人くらいで旅行に行きます。

          3年前くらいはしょっちゅう行ってました。
           

          そんな大切な人に出会えて、

          人と向き合う事を教わったのが、

          高校生活でした。

           
          色々あったけど、細かく書かないけど、

          もっと初めての学園祭の事とか色々書こうと思ったけど、

          それはやめときます。

           
          一言いえるなら、

          学生生活で一番好きな時期です。


          『中学生』

          0
            はい、ちゅうがくせぇ〜
            小学校の時に中途半端だった存在感が開花。
            ところが、志谷と同じく転校…

            中1終わりで転校…
            また一からです。
            何で?
            そんな気持ちを隠せず山奥の学校に…

            その一週間後に4人と喧嘩…完全に負け試合…
            悔しかった〜
            でもそれからは仲の良い友達。

            あの頃って不思議。
            その後は親友。
            毎日バスケの練習。
            暗くなるまで練習。
            市大会で準優勝。
            決勝でボロボロ…
            楽しかった!

            野球部のザッザッていう靴の音…
            テニス部の打ち合いの音…
            皆で掛け声かけたランニング…
            なんにでも全力!
            今でも変わらないけど、体力凄い!

            回りの子達に「あいつの事好きやろ〜」て言われて好きになれた。
            なんだろね(笑)

            後は何か体育とプール楽しかった。

            衝撃は、中3の時…
            阪神大震災…
            山の上やから空が紅いの分かった。

            何かもっと色々ある。
            でも全てが懐かしい。

            『小学生』

            0

              なんか思い出せば出すほど懐かしいせつない気持ち。
              入学時期から考えると20年近くも前になるんだ。
              こんな機会がないと思い出さない。

              学校の終わりに公園でサバイバル。
              皆で安い銃買って(お年玉とかでね)、
              ビービーダンで撃ち合い。

              草野球。
              ピッチャーやっても真っ直ぐの玉しか投げれなかったよ。
              批難の嵐。。。
              父親ともキャッチボールしたよ。
              野球全然できないけどね。
              サッカーとかバスケとかもした。

              小学校のグラウンド。
              ジャングルジム。
              ウンテイ(漢字どうかくの?)。
              ブランコ。
              鉄棒。

              いまではなかなか機会がないし、出来ないけど、
              純粋に遊べるモノがたくさんあって。。。
              その時流行の遊びに全力をだすのね。
              仲間はずれは嫌だったみたい。
              他にも色々あるけど。

              もちろん、勉強もしたよ。
              『ドリル』
              そんな名前のグッズもあったよね。
              凄く勉強が嫌いで、すぐに諦めるから、
              成績は中途半端。。。
              何判断か分からないけど、『やれば出来る子』って、
              通信簿に書いてたよ。

              あっ、6年間通して、一度だけ先生にもぶん殴られた。
              今では感謝してるけど、そん時は『何で?』てなった。
              母の日にプレゼントを買いに行ったら、
              帰るのが遅くなって逆に怒られた。
              『何で?』って思った。

              今だから分かる事。

              その時の風景だったり、
              季節だったり、感情だったり、
              今でも自分の原点になってるんだ。

              教室からみる風景、
              グラウンドからみる風景、
              登下校中の風景、
              今は引越ししたけど当事の実家の風景。

              春の新学期は状況の変化にドキドキしたし、
              夏休みは終わりが近づくに連れ夕暮れが早くなり
              悲しかったり寂しかったり、
              秋は遠足が楽しみでしかたなかったり、
              冬はたまに降る雪がたのしみだったり。

              皆はない?


              5人目の人は、僕です。

              0

                 今週のお題は、そう自己紹介なんですね。
                皆の自己紹介も読ませてもらったけれど、
                イベントの事やったり、なんやかんや色々と書いてたりで、
                僕もう書く事ないんですね。
                ぶっちゃけ。

                どうも、Friday担当堤野です。
                現在、knaveでブッキングしてます。
                そんな僕の日々の幸せについて少し。

                まず昼間は普通に仕事をして、
                夜に近づくにつれHK(ハイネケン)が入ります。
                日にもよりますが、結構な頻度で入ります。
                ココで、若干気分が上がります。
                なんていうか、UP TO THE TENSION!!です。
                もう、英語力なんて無視です。
                その後、全ての業務が終了し【UTIAGE】が始まります。
                この頃にはBADY FEEL EXIT!
                なんていうかアムロナミエ状態です。
                カラダはもう限界!

                簡潔に書くとそんな感じです。
                要は良いアーティスト達に囲まれて幸せなんですよ。
                僕は。

                この廃校のイベントも、色んな種類のアーティスト達を
                たくさんの人に知って貰い、皆で作り上げれる、幸せになれる1日を
                目指して頑張りますよ!
                僕は。

                最後にもう一度、11/14desu!
                11/14desuyo!
                どうぞよろしくお願いします。
                はい。

                次週は、『小学生と僕。』お楽しみに


                << | 2/2PAGES |

                PR

                calendar

                S M T W T F S
                     12
                3456789
                10111213141516
                17181920212223
                24252627282930
                31      
                << December 2017 >>

                selected entries

                categories

                archives

                recent comment

                links

                profile

                search this site.

                others

                mobile

                qrcode

                powered

                無料ブログ作成サービス JUGEM