スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.11.15 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ハイヒールモモコ先生

    0

      記憶に残る先生、と言うことで。

      担任ではなかったけれど、中学生の時の薮本先生だろうか。
      彼女は、僕が中学校に入学した1993年、新卒の英語の教員として配属された。

      背が低いこと、しかしそれなりに可愛らしい顔をしていたこと、年齢も近かったこともあり、
      半ば馬鹿にされつつも生徒に愛されていた先生だったと思う。


      僕は、当時イヤな奴だったので、授業中彼女の間違いを探して指摘するのが好きだった。

      たとえば、
      彼女はプリントに"hurt"の意味を「狩をする」と書いていたのだが、
      「先生、それは"hunt"ではないんですか?」と言った具合に。

      高校に上がって、地元のお祭りに行った時、「あんたほんまにイヤな奴やったわー」と言われた。


      彼女は、僕が卒業後結婚して教員を辞めてしまうのだが、
      その辞めるに至るまでの経緯がとても印象に残っている。

      当時、おはよう朝日と言う番組で「ガンバレ先生」と言うコーナーがあり、
      (これはおそらく生徒がうちの先生、面白いから取材して下さい、と応募するのだと思うが)
      薮本先生が出演することになった。

      彼女は、日頃より生徒に「いつ結婚するの?」と、彼氏のいないこと、
      結婚に縁がないことを冷やかされていた。
      そんなこともあって、なんと彼女はTVで結婚相手を募集したのである。

      その結果、どういう経緯か詳しくは不明だが、何かしらの応募があり、彼女は結婚したのである。
      まさに、ハイヒールモモコを地で行った先生。

      彼女が何をしているか、僕は知らない。
      ただただ幸せな家庭を築いていて欲しいと思う。


      おわり


      スポンサーサイト

      0
        • 2011.11.15 Tuesday
        • -
        • 12:44
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM