スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2011.11.15 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ライブハウスという楽園に魅了された高校音楽生活。

    0
       こんにちわ。水曜日当番のワタナベです。
      今日は長文になりそうな予感なので余談は省略。

      高校時代。
      高1の夏に初めてライブに行きました。
      ミッシェルガンエレファント@IMPホール。
      初めての生音に感動。
      爆音、雰囲気、こぶし、Tシャツ・首にタオルスタイル。
      何もかもがキラキラしていて一瞬で虜に。

      アルバイト先の人に同じく音楽好きの人がいて、
      そもそも私の今のライフスタイルはこの人との出会いがなければ
      全く違うモノになっていたと思う。

      バイト中はもっぱら音楽話し。
      その中で「ジャカランタン」「HAPPY UNDER RIVER」というバンド名が度々登場する。
      「渡辺さんは絶対好きやと思うわー」と何度も言われ遂にMDを貰った。
      多分公式に発表したモノじゃなかったと思う。
      そして後に関西の老舗ライブハウス・十三ファンダンゴへ初めて行く。
      (ちなみに制服で行きました)
      はじめて聴いたジャカランタンの「ストライプス」、HAPPY UNDER RIVERの「残像」。
      この衝撃は多分一生忘れられない。
      これがキッカケで関西のインディーズと呼ばれるバンドを聴き漁る。
      Bacon、YOGURT-POOH、サンプリングサン、ママスタジヲなどなどなどなど。
      ライブハウスに遊びに行くのが楽しくて楽しくて仕方がなかった。
      CDを購入するまでお金は回らないけどライブハウスに足を運んで色々聴いていた。

      ちょうど同じころに我が家にスペースシャワーTVが導入された。
      ラジオからスペシャに移行した私は大衆ミュージックではなく、
      一言で言うとコアな音楽を色々知り始めハマりはじめる。

      バンプオブチキン、ジァイアントステップらがいたハイラインレコーズと
      スペースシャワーカフェがある下北沢に行きたい、というだけで東京へ遊びに行った。
      勿論ライブ観戦も兼ねて。
      そこで出会ったのがshort cut miffy!を知りアンダーフラワー(というレーベル)を知る。
      miffy!は東京のバンドだしそう毎月はライブに行けない。
      そんなこともあってmiffy!のライブに行くときは意味もなく学校を休んでた。
      ちなみに以前にオガサワラ氏が書いていた、オガサワラ氏・前バンドSUCKは
      このmiffy!と対バンしていて、それを目撃したって訳です。

      あとジァイアントステップ、miffy!を聴き始めた頃からギターポップ、パワーポップを。
      中でもウィーザーは私の中では格別だった。そしてそれ繋がりでレンタルズ。
      その後スペシャやギターポップのクラブイベントに遊びに行ったりして知った
      ワナダイズ、ファウンテンオブウェイン、ティーンエイジファンクラブ。
      テクノって気持ちいいなと思ったケミカルブラザーズや電気グルーヴ。
      タワレコの視聴機で知ったステレオラブ。
      あとコートニーラヴの可愛さにビックリなHOLE。
      ブスかわ代表だと思ってるシャーリーのガービッジ。

      あー書き出したらキリがない・・・。
      何が言いたいかというと、音楽って最高だなってこと。
      ライブハウスってほんとに最高な場所だなってこと。

      11月14日は普段、生音を聴きに行かない方々にも
      その楽しさを知って貰えたらな、とここまで書いて強く思いました。


      ではまた来週。

      スポンサーサイト

      0
        • 2011.11.15 Tuesday
        • -
        • 00:00
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << June 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM